トピックス

今年は激しい雨の中、我々も事前の用意された後の対応ですが、雨用の準備を進めました。越木岩神社様の事前準備もかなり大変だったとご苦労をさらに感じる年です。

更にこれが今年の来場者の出足をくじく年となりました。

そんな中薪への火入れを会長である飯森宮司と来賓の方々で例年のように執り行われ、薪能の夕暮れが始まります。

今年は雨のため来場者も例年より少なく、寄付も例年の半分程度に留まりました。

個人的には、継続開催をして行くためにも、地域の皆様に越木岩神社様が、苦しい予算でやりくりしている状況を理解いただける何かを行い、地域で守っていく環境づくりを考えて行くべきなのだろうかと考えました。