計測事業 ー 空中写真測量

広域的な地図を作る伝統的な測量技術

空中写真測量


航空機による広域の撮影からクレーン・UAV等による文化財撮影に至るまでの計測用写真撮影を行い、デジタルマッピングシステムにより高精度の地形図を作成いたします。


連続して重複する空中写真(航空機等)及び地上写真を用いて、高精度でさまざまな用途・縮尺の地形図・オルソ画像を作成します。

作業の様子

数値図化のイメージ

数値図化のイメージ

オルソ画像作成のイメージ

オルソ画像作成のイメージ

【i-Constructionの取り組み】

弊社は、いち早く、ドローンを利用した公共測量に取り組み、2013年には公共測量としての精度検証を、西宮市様の業務で実験をさせていただき、国土地理院様のご承認もいただきました。

現在もドローンによる撮影写真から生成された3次元モデルの斜地、平地、土、アスファルト、草地などの精度検証を継続調査しております。

3次元モデル俯瞰図

3次元モデル

オルソフォトモザイク写真

オルソフォトモザイク写真

DEM画像(デジタルエレベーションモデル図)

DEM(デジタルエレベーションモデル)画像


UAV(無人航空機)による空中撮影測量について

詳しくは、カタログをご覧ください。( PDFファイル 2.3MB)

ダウンロード